頭しらみの予防

頭しらみを予防するには、
頭しらみになる原因を
断てばいいわけですね。


頭しらみは、
頭しらみを持っている人の頭と頭の直接の接触や、
頭しらみを持っている人が使っている帽子やくしなど
間接的に触れることによっても感染します。


ですから、子供同士で
頭と頭の接触をしないように気をつけます。


また、帽子やくし、マフラーなど
間接的に感染するものを
共有するのはやめましょう。


最近はプールの共用のロッカーや、タオル、
衣服の接触などから感染する場合が増えてきましたので
注意が必要です。


ちなみに水を通して
頭しらみが他人に移ることはありません。


家庭では、普段から十分な洗髪を行いましょう。


また、頭しらみは高温をきらうため、
日光で布団干しをするなどは効果的です。


寝具を清潔にすることに気をつけるのがよいでしょう。


万が一、家族の中で一人でも
頭しらみに感染したことが判ったら、
二次感染予防の為に、
ただちに寝具や衣類、帽子などの共用を避けてください。


とくに枕、枕カバー、タオルなどの共用は
避けて下さいね。


そうしないと、
家族全員にうつってしまう可能性もあります。


あまり頭しらみの予防ばかり気にしていても疲れますよね。


普段から、掃除や洗濯などの衛生管理をしていれば、
さほど気にすることはないと思います。


頭しらみは必ず駆除できますので。


スポンサード リンク